定期的に下痢が続く愛犬小型犬病院では問題ないといわれますが心配です以前こちらで質問させていただいた…

定期的に下痢が続く愛犬小型犬病院では問題ないといわれますが心配です以前こちらで質問させていただいたものです。愛犬の小型犬が狂犬病注射接種しその翌日に初めて遠方へ電車で小旅行行ったときから元気もなく下痢が止まらず涙も沢山出初めなみだやけまでできてきて顔もゲッソリとし調子がおかしくなりました。1つは近くの町の獣医さんという感じのところへ連れて行きお腹の中に悪い菌が沢山いるからそれが悪さをし下痢を起こしているとの診断で抗生物質を処方され飲んでる間は下痢も止まりましたがまた下痢が定期的に続くようになり次に地元で評判の良い数時間待ちの大き目な病院へ連れて行きました。そこでは院長には見て頂けなかったのですがエコー検査20項目の血液検査便検査をして頂き何の問題もなく皮下注射2本と下痢止めと整腸剤を処方されました。その皮下注射は何なのか聞きませんでしたがその日から数日は元に戻り顔も活き活きとし元気になりましたがまたゲッソリとし数日に1度下痢をするようになりましたそれでも病院に行く前よりはマシになりました。その下痢はなんともいえない青臭いような臭いがします。どちらの病院にも下痢は持って行っていません。下痢止めは以前こちらでアドバイス頂いているので飲ませ位はいません。ブリーダーにもあまり丈夫ではないし長生きは出来ないかもしれないこの子は勧めないと言う子を無理に譲っていただいた子なので余計心配ですし下痢が1ヶ月も頻繁に続くのもかなり心配です。散歩は大好きで外では走りまくり食欲も元々ムラはあるものの特別落ちてもいません。歯茎もピンク色で涙の量が増えなみだやけが少しできた以外で見た目の変ははありません。あとはたまに咳をする位ですがこれは小さいころからです。お腹の中の菌がなくなるまではこれが続くのでしょうか?2軒目は受付から会計まで4時間近くかかるようなところでそのうち診察は20分足らずで院長と5人位の看護師さんがおられうちの犬は看護師さんが見られましたが患者が多すぎて正直流れ作業的な感じで動物病院によっても全然違うのも確かですのでもう1軒診察を受けた方が良くないかと思い始めましたがこういう症状で考えられ血液検査でも出てこない感染症や病気はありますか?知り合いの小型犬が数年前に感染症でなくなりましたが同じように詳細に検査し4軒の病院で誤診された結果手遅れでした。とにかく心配ですがこれ以上なんの検査をすればいいのというきもします。

セカンドオピニオンを受けるのはその診断や病院に信を置ききれない、より確実な診断がほしい時ですので、無闇に他の病院を受けても必ずしも正確な診断ができるとは限りませんが、信頼出来る複数の病院で同じ診断が出ればその診断結果はより正確ということになるでしょう。下痢が何日も続いたり、嘔吐や体重の減少が見られる場合は細菌・ウイルス・寄生虫などの感染の疑いは確かにあります。その点では私もその先生の意見は納得がいきますが、可能性としては他に腸炎などの消化器系の炎症が原因の下痢もありますし、まれに腸内に腫瘍が出来てることもあるようです。「補足について」取り敢えず・草むらに入れない・草を食べさせないは今日から実行しましょう。もしかしたら草を食べて消化不良を起こしてるのかも知れませんし、草についてる除草剤や農薬に対する中毒症状かも知れません。そうでなくともこの時期草むらの中の散歩はノミダミを拾う可能性がありますから、ノミダニ予防薬をしてても敢えて犬を草に近づけるのは好ましい行動ではありません。もし草むらで遊ばしたなら、帰ってからコームなどでしっかりとブラッシングをして汚れや害虫を落とすようにしましょう。出来たら家に入る前のブラッシングが好ましいですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です