ドッグクララスティルとクララスティルって何が違うの?

ドッグクララスティルとクララスティルって何が違うの?

白内障治療に注目を浴びている目薬 クララスティル、御利用中の方々も多くいらっしゃると思いますが、よくこんな疑問を耳にします。

クララスティルとドッグクララスティルの違いってなに?

クララスティルには人用と犬用に種類が分かれておりますが、その具体的な違いってなんなのでしょうか

こちらでお調べした結果をご紹介しようと思います。

実際のところ、、、、

違いはございません。

といっても誤解しないで頂きたいのは、成分としてはという意味です

人間の目と犬の目の構造は非常に似ている部分が多く、人用のクララスティルでも

犬に目にも効果があうということがわかっております。

つまり、どちらに使用しても問題はないということです。

しかし、注意しなければいけないことはございます。

容量用法についてです。

ドッグクララスティルは1日に1滴ずつを2回、計4滴です。

人間用は1日に2滴ずつを2回ですので計8滴となります。

人間と犬では大きさも違いますので、こちらは注意が必要ですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です