姑の宗教勧誘といビリについて。姑はある宗教にはいっていて、妊娠中私が特別な病気にかかり入院してると…

姑の宗教勧誘といビリについて。姑はある宗教にはいっていて、妊娠中私が特別な病気にかかり入院してると、宗教の呪いを堂々と病室でしはじめたり、私が霊感が少しあるかもとはなしたら、宗教のペンダントの光が霊感アルのにみえないなんてねー、何回も道場へいこうとの誘いや、娘が三歳になったら入信させるなどうるさく、私が断ると嫌な嫁になったみたいで…。宗教入ってるのを最初隠されてました。そのうちイビリと言うよりも、イジメに近い行動が悪化してきて私自信鬱になりました。娘のお宮参りも私だけ仲間はずれで旦那娘、姑が三人のショットばかりをカメラマン扱いされ、私は一人記念撮影‥悲しかったです。私が作ったものや、ご馳走したもののせいで具わいわるくなった。産後三週間で特殊な病明けなのに三時間半かけ実家に帰省させられ、洗い物や、犬の散歩を寒い雪なかにいかされ、一ヶ月検診で無理が出てドクターストップ。鬱になり、どうしょうもなくなり、私の実家に転居するとなったときも、せめられ、あげくの果てには私の父に一方的に私の悪口をはくなど、姑原因で転居してもメールやTEL等の攻撃は変わらずに鬱が改善されるどころか、悪化してきてます。息子を取られた、私が旦那を無理に誘い転居させた悪い女などといわれます。旦那も間に入ってくれず、黙りこくりです。旦那も元々てをあげたり、暴言はいたりするためあまり強く言えません。このようなことを原因で離婚かのうでしょうか?今第二子妊娠中なため、そのストレスで原因不明の目眩や出血に悩まされてます。

見る目ないね。しかもまた子りって、あなたもおかしいゎ。早く離婚しなさいよ。そんなキモイ宗教に子ども入信させたいの?あなたの為じゃなく、子どものためにわかれなさいよ。

犬の涙は病気のサインですか?1歳2か月になるミニチュアダックス(オス)について質問です。ここ2,3日…

犬の涙は病気のサインですか?1歳2か月になるミニチュアダックス(オス)について質問です。ここ2,3日右目だけ涙跡が見られます。特に起きたばかりの時に目立ちますが、左目はなんともなく、右目の下だけ濡れたような跡があります。目ヤニも少し出ます。見た感じでは、右目と左目に違いはありません。考えられる原因はなんでしょうか?どんな症状がある場合、病院へ連れて行けばいいでしょうか?よろしくお願いいたします。

単に涙のみで先に記載しますと、犬の涙は極端に多いコと普通のコがいます。問題になるのは病的に極端に多いコ。もしくは極端に少ないコですね。多いコの中でも病的では無くただ多いコは大丈夫ですけれども病的に多いコの原因は流涙症、逆さまつ毛他。逆に極端に少ないコは乾性角結膜炎等が原因でドライアイ等が誘発されます。質問者さまの場合は涙だけでなく目やにが見られますので、程度にもよりますが角膜炎、結膜炎、逆まつげ、感染症、乾性角結膜炎、眼瞼内反症、眼瞼外反症、流涙症、全身的疾患まで様々な原因疾病がありますので早期の内に治療されると角膜に薄いキズが入った程度っでしたら通常目薬を2種類処方し3?4日で回復する事が多いです。目やにがだんだん多くなる、目が充血がひどい、目やにの色が黄色?黄緑色だ、などはお早い目に受診されると良いでしょう。

ヘリコプターでの農薬散布について毎年今ぐらいの時期に農協が、早朝大きなヘリコプターを使って田んぼに…

ヘリコプターでの農薬散布について毎年今ぐらいの時期に農協が、早朝大きなヘリコプターを使って田んぼに農薬散布します。農薬はアミスタートレボンSEというものです、今は亡くなって居ませんが犬の散歩ルートにしていたし散布あとに足の裏にも付くだろうし…もし今度新しい犬を飼うときも歩かせていいのか躊躇します。少しはなれた場所に農協が管理して農繁期になると育苗をする土地がありますが、そこは雑草が茶色くなり大量の除草剤がまいてあるのが目で見てわかるほどすごいです。田舎の自然豊かな地域ですが、犬を病気で亡くした事もあり今度迎える犬にはリスクをできるだけ排除していきたいと思うのです。

アミスタートレボンSEはアゾキシストロビンとエトフェンプロックスの混合剤です。http://mujin-heri.jp/yakuzai/scsk-11.htmlアゾキシストロビンを90日間イヌへ食べさせる試験によれば、体重1kgあたり50mgを体重/日以上(体重5kgなら5日以上)食べ続けるとヨダレを垂らしたり、嘔吐する症状が認められます。http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/03/dl/s0312-13b.pdfエトフェンプロックスを52週間イヌへ食べさせる試験によれば、体重1kgあたり32.19mgでALPの上昇(肝臓の異常が疑われる)や肝重量の増加等が認められます。http://www.ffcr.or.jp/zaidan/MHWinfo.nsf/1a98c8559086b2b9492565a10020bd0e/49a30641091d70c5492565be000f24e2?OpenDocument上記の試験は100%の物で行なわれた物ですが、アミスタートレボンSEにアゾキシストロビンは8%、エトフェンプロックスは10%しか含まれておりません。アミスタートレボンSEで同じ結果を出すには約十倍の量が必要となります。しかもアミスタートレボンはヘリ散布の場合、さらに8倍に薄め、1000平米あたりわずか824mg*しか散布できません*。散布した場所を散歩させる程度であれば、イヌがアミスタートレボンが散布された植物を経口摂取する可能性、経口摂取できる量、上記試験のイヌへの毒性試験結果、1000?あたりの散布量などからイヌを殺したくても死なないと考えるのが普通です。*登録上は800mlとなっておりますが、比重は1.03ですので上記試験の関係からわかり易くmgに直しました。*農薬取締法において規制されております。どうしても嫌なのであれば、アミスタートレボンを稲へヘリ散布した場合、使用後14日で「人間へ対する」安全基準まで分解されますので、目安として下さい。除草剤については、銘柄がわかりませんので回答しません。但し、グルホシネート、グリホサートなど一般的な除草剤については地面へ落ちると速やかに分解されますので枯らした後を散歩させる程度でイヌが死ぬことは無いです。★イヌへ対し本当に危険な農薬は別に存在し、販売している製品の状態で体重50キロの大型犬でも、数グラムの経口摂取で上記のような健康被害レベルではなく「死亡率」が50%に達する物があります。小型犬なら1g以下で死亡します。悪用を防ぐため薬剤名は伏せますが、ホームセンターや通販でも入手可能で、数百円と価格が安く、即効性がありますので広く使用されております。

女子高に通っていたせい?か、心から異性が好きになれません。このままでは結婚して家庭を築くことができ…

女子高に通っていたせい?か、心から異性が好きになれません。このままでは結婚して家庭を築くことができないのでは、と本当に心配です。もしよろしければアドバイスをお願いします。私は小学校は共学、そのあと中高一貫の女子高に通って、今共学の大学に通っています。中学に入るまで告白されても付き合うことはありませんでしたが、そのあと中・高と女子高に通い同性愛者の女性と恋愛関係になりました。とても幸せでした。しかし、このままではいけないと思い、高校生のある日彼女と別れました。それでも彼女のことを忘れることができず別れてから1年ずっと夢に出てきていました。当時、両親も親友も同性愛などをとても忌み嫌っており、相談できませんでした。世間一般から見てもきっと気持ち悪がられる、と思い大学でも誰にも話せずにいます。とても苦しいです。大学に入ったら普通の恋愛をしようと思いある男性と付き合うことになったのですが、わたしの見る目がなかったせいでひどい目にあってしまいました。男性ってみんなこうなのかと思ってしまいそうです。当然そんなことはないのはわかっているつもりなのですが・・・もちろん普段生活して、男性のふとした気遣いなどにキュンとくることはあります。しかし、これは異性に対する「キュン」という気持ちではなく犬などの動物にも感じるほっこりした気持ちで、男性とキスしたり、性行為をしたいとはこれっぽっちも思いません。なんというか男性的な部分が生理的に受け付けないのです。彼女と付き合っていたころほどの恋愛感情が男性に対してでてきません。今落ち着いて考えてみると、彼に対しての「好き」の気持ちは恋愛感情ではなかったように思います。恋愛願望はあります。彼氏をつくってピクニックへいったりほのぼのしたいと思います。また、一人っ子で若いいとこもいないので将来一人になってしまいます。親もそのことを気にしているらしく、早く結婚して親を安心させたいし、自分もしたいです。恋愛願望も結婚願望もあるのに肝心の恋愛対象がありません。昔、「同性愛は異性との恋愛の練習をしているのだ」という話を聞いたのですが、今の私はどのような状態なのでしょうか。病気なのでしょうか?親にも相談できないので本当に困っています。最後まで読んでくださりありがとうございました。経験者の方や心理学的に説明できる方、アドバイスできる方、もしいらっしゃったらお願いします。

私も女子高に通っていましたけれど、周りに女の先輩に告白したり、付き合ったりしていた人達もいましたが、その人たちは今は全員結婚して子供に囲まれ幸せに暮らしています。大丈夫ですよ。初めて男性と付き合って何の問題も無く上手く行く人の方が稀です。あなたは最初の男性があまりいい人ではなかったので恐怖を抱いているのでしょうが、大学以外でも社会にでたら良い男性もいれば悪い男性もいます。まずはあまり考え込まずに男性がいる生活というものに慣れる位のスタンスでやっていったらどうでしょうか??恋愛体質で手当たり次第に男の人にキュンとしてしまう人もいますが、なかなか火がつかないタイプの人もいるのですよ。あなたが恋愛体質で女子高でいろんな人に始終ドキドキしていたのでなければ、大学に入って男性が好きではないのかも知れないという不安は気のせいです。男性に対する恐怖心とあなたがタイプな男性がまだ現れていないだけだと思います。

犬の体調不良。12歳のポメラニアンです。近くを歩いたり急に触るときゃんと鳴きます(いつもはこんなこと…

犬の体調不良。12歳のポメラニアンです。近くを歩いたり急に触るときゃんと鳴きます(いつもはこんなことありません)以前にも一度あったのですが、これはぎっくり腰でしょうか?症状としてはきゃんと鳴く、痛そうにする、程度です。もちろん心配ですので病院に連れて行ったのですが以前と同じく、足を引っ張っても首を動かしても痛がらない。ポメラニアンによくある膝の異常でもないと…。心臓病を患っているのですが心臓の雑音のレベルも変わらず、肺の音はきれい。以前は2日ほどでおさまったのですが今回は3日程度続いているので心配です。色々な犬の病気なども調べてみたのですが、食欲は激増も激減もしておらず、普通に食欲がある状態です。その症状にあてはまるのがぎっくり腰くらいだったのですが…。「大丈夫?」と言いながら触ると大丈夫ですが前触れなく触ったり近くを通るとキャンと鳴きます。何も構わずに居ると自分の落ち着く場所で横になって眠っていますがたまに起き上がってきゃんきゃん言います。お医者さんは「心臓病の痛みが急にきて痛いからかまわないで!近寄らないで!」と鳴くのかもしれないとおっしゃっていました。3日目になって今はきゃんと鳴く回数や頻度も減り誰かが家に帰ってきたりしたら喜んで走り回っています。私が「大丈夫?おいで?」と言うと尻尾をふってうれしそうにしたりもしています。完全に鳴くのが終わるまではやっぱり、必要以上に構わないほうがいいですか?ぎっくり腰だとしたら何をしてあげればいいでしょうか?

別の医師に相談してみては?

犬の耳の裏がまいたけのように見えた画像がありましたが、何の病気ですか?画像検索をしていて全く関係な…

犬の耳の裏がまいたけのように見えた画像がありましたが、何の病気ですか?画像検索をしていて全く関係ないものがひっかかることがあると思います。先程も犬(垂れ耳)の耳の裏にびっしりとできものがある画像を目にしてしまいました。恐ろしくて拡大できず、小さい画像しか見ていませんが、舞茸のような形状に見え、本来の皮膚は見えないような状態でした。犬が好きなので、かわいそうで、また怖くて再び見る気になれないのですが、何の病気か気になります。どなたかご存じの方がいらしたら教えてください。

耳介血腫、耳血腫かな?上記のキーワードで、グーグル画像検索したら、画像みれますが同じかな?http://pets.yahoo.co.jp/hiroba/question/detail/1290463387/

我が家のメス犬パピヨン(満10歳)の乳首の真横に、乳首の半分位のしこりがあります。こりっとしてて見た…

我が家のメス犬パピヨン(満10歳)の乳首の真横に、乳首の半分位のしこりがあります。こりっとしてて見た目も皮膚がもりあがってます。イボやおできみたいに外から出来たものではないです。乳がんでしょうか。2ヶ月前、検診で血液検査と触診してもらってるのですが、その時は医師に何も言われず、安心していて私自身は日々の触診をしておりませんでした。かりに乳がんだったとして、2ヶ月でできるものなのでしょうか?医者が見落としたということはありますか?また、乳がん以外でこのような症状の病気はありますか?医者に行くまで心配で仕方ありません。お願いします。ご意見きかせてください。

こりっとしているのであれば、乳腺腫瘍の可能性は高いと思いますが、乳ガン(悪性腫瘍)かは分かりません。(ぷにっとしていたら、ただの脂肪の可能性もありますが)急激に大きくなったのであれば、悪性の可能性は高まりますが、何ヵ所が出来ることが多いので、何とも言えません。血液検査の結果の有効期間は1週間程度ですので、2ヶ月前の段階では健康だったというだけに過ぎません。乳腺腫瘍も、始めは目に見えないくらいの大きさです。2ヶ月前にあったとしても、指では触れない大きさだったのかもしれません。獣医さんによりますが、疑わしきは手術で切除して病理検査に出す(良性か悪性かが分かります)、のが乳腺腫瘍の場合は多いと思います。悪性だった場合を考えて、腫瘍より少し大きめに皮膚を切り取りますが、その腫瘍を取ることによって、今まで目に見えなかった腫瘍が急激に大きくなることもあります。もちろん獣医さんの経歴でそこまで考慮して手術しますが、一度では取りきれないこともあります。また、今の大きさでは考えにくいですが、すでに肺に転移していた場合は、切除しても完治は難しいので、積極的に手術はしません。恐いことばかり書きましたが、まだ小さくて一つだけの様ですし、まず腫瘍の中身を顕微鏡で見て(行ってすぐその場で出来る検査です)、怪しい細胞等があれば手術を検討、って感じだと思います。よい結果でありますように。

クララスティルは安全なの?

ドッグクララスティルを使うという場合に、気になることってたくさんあると思います。
その中の1つが「安全なのか?」ということだと思います。
実際にはどうなのでしょうか?
安全性というのは、保障されているものなのかっていうことは、とても大事なことだと思います。
特に犬ですから、言葉を発することが出来ません。
具合について聞くことが出来ないので、困ると思います。

全ての責任は飼い主さんにあります。
そうなると、ちょっと考えてしまうこともあるのではないかなと思います。

ドッグクララスティルの成分は複合アミノ酸です。
体内で生成をすることが出来ない種類のアミノ酸なのです。
アミノ酸だから、体への害はありません。
安心して使うことが出来ると思います。

点眼をすることで白内障に効果がある「カルノシン」に変わるというものなので、とても安全なものなのです。

ポピュラーな薬であれば、安心して使うことが出来るのかもしれません。
あまり縁のない、聞いたことのない薬だと安全性に不安を抱えるのは当然のことなのかもしれません。
でもドッグクララスティルが比較的新しい薬で、使用をしたことがある人がまだ少ないっていうことが不安になる要素だと思います。
成分に関しては安全性は保障されています。

クララスティルは特許承認済み?

ドッグクララスティルと人間のためのクララスティルっていうのは、非常に似ています。
点眼薬の成分も同じです。
特許承認に関しても、申請中であり、まだ日本では承認されていません。

EU諸国ではすでに安全規格のCEマークを取得しています。
アメリカでもすでに特許承認はされています。
日本ではまだ特許申請中なのです。
ですから、将来的には特許承認はされるのではないかなと思います。

日本でのドッグクララスティルは、まだ販売されて日が浅いですし、そんなに多くの飼い主さんに認知されているものではないのです。
動物病院でも薦めているところは少ないのではないかなと思います。
ですから、どうしても特許申請も遅れてしまっているのではないかなと思うのです。

より多くの飼い主さんが必要として、使われることができたら、特許承認もされると思います。
また、獣医師の中には、まだまだドッグクララスティルのことを知らないっていう方もいらっしゃるのではないかと思うのです。
そうなると、どうしても世間への認知度っていうのも低くなってしまうのではないかと思います。
もっと多くの人に知ってもらいたいものでもありますし、体への負担が少ないドッグクララスティルは利用されるべきなのではないかなと思います。

クララスティルって医薬品なの?

では、ドッグクララスティルというのはどういう位置づけがされているのでしょうか?
医薬品なのでしょうか?
それとも医薬外品なのでしょうか?

これはちょっと難しい判断だと思います。
ただ、一般的にはサプリメントと同じ分類だと考えておくといいのではないかなと思います。
サプリメントは医薬品ではありませんが、医薬品のような役割を持っているものもあります。
摂取をすることで、健康の維持の助けになるっていうこともあると思うのです。
ドッグクララスティルもそのサプリメントと同じだと思っていていいのではないかなと思います。

医薬品のように、必要な時にだけ使用をしていればいいというものではありません。
継続して使う必要があるのです。
継続をして使うことによって、初めて効果を得ることが出来るものなのです。
ですから、使用を停止してしまうと、そこでまた白内障の症状が出てしまうというものなのです。

サプリメントも同じだと思います。
劇的な変化はありませんが、段々と変化を見ることが出来るというものでもあると思うのです。
そういう意味で医薬品ということは出来ないのではないかなと思います。
使用を続けることで効果があるものということなので、サプリメントと同じ分類になるのだと思います。